皆様に「ありがとう」と「笑顔」をたくさん頂ける接骨院を目指して

交通事故の治療について

交通事故による痛みは、何日かしてから出現する事も多々見られます。

事故当初は精神的な興奮状態、ショックや不安で痛みが分かりにくくなっている事もあります。

また、患部の組織が徐々に充血、腫れを出す事で症状の悪化を起こす事も考えられます。

事故時には、必ず接骨院・病院を受診して専門家に診てもらう必要があります。

病院と連携を取りながら安全かつ効果的な治療

1.早急な症状の改善を目指す

事故当初まずは患者様の不快な痛みを早期に取り除く為、微弱電流、干渉波治療、症状により酸素カプセル治療を行ないます。交通事故患者様は窓口の負担は必要ありません。早急な症状の改善を目指します。

2.緊張感・血行不良・痛みの改善

経過を診ながらマッサージやストレッチなどの手技療法により筋肉などの軟部組織に存在する緊張感、血行不良、痛みを改善させます。

3.関節可動域の改善

院内での運動療法、自宅で出来る運動やマッサージの指導を行い、関節可動域の改善をします。

酸素カプセル(30分)が無料

当院では交通事故での治療の際、回復を早めるため、希望者の患者さんに対して酸素カプセル(30分)を無料で行います。

よくあるご質問

Q1.交通事故後、何をしたらよいいの?

まずは、車を安全な場所に止めて、相手の状態(怪我や意識有無)を確認。

  1. 警察に連絡する。(交通事故証明を申請する)
  2. 状況に応じて救急車を呼ぶなどして、医療機関へ。(診断書の交付)
  3. 保険会社に当院への通院を連絡する。
  4. 当院にて治療を開始。(自賠責保険の適応により窓口負担はありません)

Q2.通院したい場合はどうすればいいの?

当院に通院する事を保険会社に連絡していただくか、来院後に保険会社に通院する旨を連絡されるかのどちらかになります。

Q3.現在、他院に通院中ですが変更は可能?

現在、通院中の医療機関での治療に効果が見られない、遠すぎて通院できないなど、通院先を変更する事を保険会社へ連絡いただければ可能です。

Q4.治療費は?

通常の交通事故時には、自賠責保険によって治療費は支払われます。

患者様の窓口での負担はありませんので安心して通院してください。

Q5.病院と同時に通院できますか?

病院に通院しながら当院にて施術する事は可能です。
症状に応じて患部の精密検査などの必要な場合もあります。
他の医療機関と連携を取りながら施術を進める事もあります。

Q6.相手が任意保険に加入してない場合は?

相手の方が任意保険に加入していなかった場合でも、相手の方の車両に自賠責保険が掛けられていれば、自賠責保険への請求ができますのでご安心ください。

休診のお知らせ

夏季休診のお知らせ

8月

11日(土)~15日(水)

まで休診となります。

よろしくお願いいたします。

試合情報