皆様に「ありがとう」と「笑顔」をたくさん頂ける接骨院を目指して

がれき

大震災からもう少しで一年が経とうとしています。

 

がれきの処分が進んでいません。

 

口では支援や応援をしている人たちも

 

がれきの受け入れは断固として拒否だそうです。

 

我が家にも4歳と2歳の子供がいます。

 

小さな子供を持つ親として放射線はもちろん怖いです。

 

しかし福島にも子供たちはいます。

 

自分たちの子供だけ安全ならそれで良いのでしょうか?

 

災害はいつ自分たちに降りかかるかわかりません。

 

その時他県の人たちがこのような態度をとったら

 

どんな気持ちになるでしょうか?

 

日本人はいつからこんなに利己的になったのでしょうか。

 

自分は受け入れには賛成です。

 

不安ですし、怖いですけど。

 

いつの日か原発に頼らない世の中になってほしいと願っています。

 

 

休診のお知らせ

年末年始休診のお知らせ

2019年

12月29日(日)~

2020年

1月5日(日)まで休診となります

よろしくお願いいたします

お知らせ

試合情報