皆様に「ありがとう」と「笑顔」をたくさん頂ける接骨院を目指して

シンスプリント

最近多いですね、シンスプリントの患者さん。

 

日本語では脛骨過労性骨膜炎と言いハードなトレーニングを

 

すると起きることがあります。

 

当院では中高生に最近頻発しています。

 

シンスプリントの患者さんに共通して言えるのが

 

「関節が固い」ということです。

 

特に足関節(足首)。

 

話を聞くとストレッチをほとんどしていない、する時間がない。

 

ダメです!しっかりストレッチをしてください。

 

シンスプリントは一度なるとなかなか治りませんし、

 

よく再発します。

 

ならないように努力しましょう。

 

予防やストレッチ、トレーニング法など指導します。

 

おがわ接骨院までどうぞ。

 

休診のお知らせ

年末年始休診のお知らせ

2019年

12月29日(日)~

2020年

1月5日(日)まで休診となります

よろしくお願いいたします

お知らせ

試合情報