皆様に「ありがとう」と「笑顔」をたくさん頂ける接骨院を目指して

9・18 DEEP浜松 9・19 SHOOTBOXINGact3

今回二日間にわたり試合のセコンドをさせてもらった結果と個人的な感想。

 

9.18DEEP浜松

宮田 敦仁

TKO負け

1ラウンド優勢に攻めていただけに悔やまれる敗北。

いつも同じパターン。

改めてメンタルと基本のディフェンスの重要性を再確認。

基礎からコツコツ頑張りましょう。

 

9.19SHOOT BOXING act3

内藤 凌太

1R KO負け

経験、実績ともに格上である伏見選手のペースにのまれた時点で勝ち目はない。

これも大きな経験なので成長を期待しています。

個人的に伏見選手は好きな選手で、礼儀正しく熱いファイターです。

できれば決勝戦勝ってほしかった~。

 

北川 裕紀

3R KO負け(セコンドタオル投入)

1R右の拳を負傷。その状態でよく戦ったと褒めたいくらいの重症。

観客、応援の方はタオル投入が早く感じたかもしれないが、あのタイミングは絶妙。

あれ以上試合をしたら再起不能になっていた可能性あり。

 

鈴木 博昭

1R KO勝利

今回は覚悟を決めて徹底して攻める姿勢を貫くというテーマを持って試合に臨みました。

一瞬引いてしまう場面もありましたが強い気持ちで前に出れたと思います。

対戦相手が常に前に出てくるタイプだったので戦いやすかったのもあります。

今後の課題は引いて戦う相手にどれだけプレッシャーをかけれるかですね。

 

この二日間見事に負け続けて最後に気持ちがいいKO勝利。

本当に良かったー。そして疲れたー。

休診のお知らせ

6月29日(土)

友人の結婚式出席のため休診とさせていただきます。

宜しくお願い致します。

お知らせ

6月17日(月)~6月20日(木)までの間、酸素カプセル入れ替えのため酸素カプセルが使えません。

ご了承ください。

試合情報

▼59.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
笠原弘希(シーザージム/SB日本フェザー級王者)
vs
内藤大樹(BELLWOOD FIGHT TEAM/元SB日本スーパーバンタム級王者、SB日本フェザー級1位、RISE DEAD OR ALIVE -57kg王者)